リンクポリシー

  • リンク、コメント大歓迎です。
    ※関係のない宣伝目的や管理人が不適切だと判断したコメントにつきましては勝手に削除する場合があります。
    全てのコメントに返信できないこともありますのでご了承ください。
    TBは停止しております。
    ※無断転載・転送禁止

    メール mail_uws☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えてください)

    Twitter @urasui1994
    (フォローお願いします)

浦吹アルバム

  • 強化練1日目の金管分奏
    気まぐれに更新するアルバムです
無料ブログはココログ

« 第18回定期演奏会 | トップページ | 6/16(土) »

2012年6月14日 (木)

6/10(日)定演本番

さて…しばらくブログ更新滞っておりました…。
すみません…。

本番当日は前日梅雨入りしたはずなのに、快晴で演奏会日和。
とても清々しく団員も楽しそうに見えました。
朝8:30に集合し、中に入れる(9:00)まで搬入口の屋外で打楽器の準備。
チャイム、マリンバ、ビブラフォンなどの鍵盤たちをみるみるうちに組み立てます。
雨が降っていると屋外での組み立てが厳しくなるので、快晴で本当によかった。
これは朝からツイてます☆☆

搬入開始~。
自分の楽器や荷物を楽屋に運ぶと、すぐにそれぞれが持ち場へ移動します。
みんなで演奏会は作り上げている感じ満載です。
今年の実行委員は4人という少人数で過酷な条件だった…(ロストムーンちっく?笑)
さておき、少人数なりに舞台班と受付班で別れてみんなを仕切っていきます。
(受付班はたくさん手伝ってもらった。仕切ってない…苦笑)
運営委員長さまにもたくさん走ってもらいました~。
演奏会を開催するには団員だけの力じゃできないことです。
来てくれるお客様がいなければ演奏会ではないし、
後援・支援してくれる方々がいて、
埼玉県内の楽団の方々やOBが手伝ってくれて、
みんなの協力あって実現、成功するものなのだと改めて知らされる演奏会です。
それぞれが適材適所で主役なんですよね。

10:00~リハーサル開始。
今回は今までになかったナレーション入りの大曲の演奏。
芸劇は残響時間がとても長いので、マイクの声が聞こえにくいんじゃないかと心配していました。
(本番は前列、2階席はほとんどナレーションが聞こえなかったようです…。)
リハでチェックしても厳しいところがあったんですね。
そしてソロの立ち位置、マイクチェック、照明のチェックなどをしていきます。
あっという間に時間は過ぎていくんですよ。
気づけば12時過ぎてる( ̄□ ̄;)
タイムリミットは12:15。これ以上リハに時間を費やすとご飯食べれなくなっちゃいますからね!
ちょっと過ぎて12:20にリハ終了(^^;)
客席に集合して全員で写真撮影。(その写真はそのうちきっとHPに載ると思います)
次に集まる時は本番です。
だんだん緊張してきます。…っとその前に腹ごしらえ!
今年は難曲揃いで体力勝負のところもありますからね!しっかり食べて!
少しの間だけのんびりくつろぎタイムです。
でもそれもつかの間。13:30には舞台袖に集合でチューニングです。
ロビコンメンバーは先にチューニング済ませていざロビーへ出陣!
(マリオよかったよ~)
そのほかのメンバーは木管セクションから順番にチューニング開始。
金管セクションが終わると全員でバランス、音階練習をして、いざ1部の巻き出陣~!!

ここまで来るとやるしかないっ!!
止まらずにできればいいなぁという2つくらい不安な曲がありましたが…
なんとか?(笑)通りました。
3番目に演奏した、マエストロが早々に涙ぐんでしまった「さくらのうた」はやっぱり癒されます。
これからみなさまに書いていただいたアンケートを集計しますが、
(実はもう打ち上げで団員のほぼ全員が読んでいます。)
さくらのうたを選んでくれた方結構多かったです(*^-^*)
「香り立つ刹那」は今年のコンクールで浦吹が課題曲で演奏する曲です。
これが止まらずにできるか不安な曲でした(笑)
コンクールまでは2ヶ月もありますから、さらにパワーアップします!(断言しちゃった)
「科戸の鵲巣」はこれまたコンクールで浦吹が自由曲で演奏する曲です。
コンクール版は短くカットされちゃうのでフル演奏できるのはこの定演で最後です。
これもパワーアップします!
長いと思っていた1部もなんだかんだあっという間に終わったような気がします。

20分の休憩に入ると舞台転換で今年復活した譜面敷の登場。
ドアマンの2人に敷いてもらいました。
赤に黒帯でいかにも浦和らしい(笑)
ロゴマークも桜が散りばめられていてかわいいvv
(私の友人はボーリングのボール?と言ったそうです。見えなくもない?)
その譜面敷に栄えるように2部は衣装替えで上下黒黒。
出演者のみなさんにはバタバタさせてしまいましたね…。
この休憩の時間ですでに9分押し…( ̄□ ̄;)
それでなくても今年は演奏時間が長いので完全撤収の17:00までいつもより10分くらい短いという状況でした。
でもロストムーンは作曲者の清水先生もいらしてるとのことで、絶対時間を費やすことはわかっていました。
マエストロいわく「2部はさくさく行くよ!ロストムーンで時間とるからね!」
そう言ってたけど、タイタニックのお話意外と長かったような??(笑)
案の定、ロストムーンは盛り上がりかなり?の時間を費やしました。
最後の「こちらアポロ13。以上で交信を終了する。」…ぱぱ~~ん♪
実は演奏者たちも感動して泣きそうになるのを必死に堪えていました。(私だけ?)
かっこいいですよね~。

こんなに盛大な雰囲気でアンコールいけるのかな?と心配してみたり…(^^;)
アンコールでやる片方の曲は団員全員が聴きたくてやりたくて仕方なかったのです。
浦吹の音スタTさんのソロ、なんちゃらレイズ♪なんですもの。
素晴らしい演奏で会場全体が酔いしれたことでしょう…。
そして最後にいつものローリングサンダー。
今年は世界最速まではいかなかったかな??
一体いつまでこの曲演奏するのだろう…
お客様はトロンボーン見てくれたかな?めちゃくちゃかっこいいんですよ!
それに対抗?してフルートパートはピッコロ3本にしたけど…
あまり目立ってなかったかな?
そんなこんなで2部とアンコールの巻き終了。
大盛況でした!
とりあえず楽器やら譜面を楽屋に持っていき、お客様をお見送りの巻き~。
和やかな雰囲気でのお見送りとなりました。
私たちの演奏会のために時間を割いて来ていただけるというのはありがたいし幸せなことですね。

いつもより時間が押してるのでお見送りが名残り惜しくなりつつ片づけの巻き。
完全撤収まであと20分。
この時の浦吹メンバーの底力といったら半端ない。
後片付けコンクールがあったら間違いなく浦吹は金賞ゴールド取れます!(笑)
みんなの連携や協力が偉観なく発揮され瞬く間に片づけられます。
やや雲行きが怪しくなってきたものの雨にやられることもなく
ただ器材車が駐車場からしばらく出てこれないというアクシデントがありましたが
(お客様と同じ駐車場なので、出口激混みなわけです…)
搬入口でミーティングをして無事に演奏会終了となりました。

このあとは本拠地浦和で打ち上げです!
作曲家の清水先生とナレーションを務めてくれた泰さんも参加していただき総勢50名で打ち上がりました。
おいしいお酒をたっぷり飲んで、おいしいご飯をモリモリ食べてみんなの笑顔最高です!
ひとつのものをみんなで作り上げるエネルギーはすばらしい☆
お客様も出演者もこの演奏会に係わった人すべてが楽しかった!って思ってくれれば大成功です。

次はコンクールに向けて浦吹は動きます。
今年の夏も暑いぞ~!
…以上で浦吹ブログ6月10日の更新を終了する。……ぱぱ~ん♪


おおきに。

« 第18回定期演奏会 | トップページ | 6/16(土) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。