リンクポリシー

  • リンク、コメント大歓迎です。
    ※関係のない宣伝目的や管理人が不適切だと判断したコメントにつきましては勝手に削除する場合があります。
    全てのコメントに返信できないこともありますのでご了承ください。
    TBは停止しております。
    ※無断転載・転送禁止

    メール mail_uws☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えてください)

    Twitter @urasui1994
    (フォローお願いします)

浦吹アルバム

  • 強化練1日目の金管分奏
    気まぐれに更新するアルバムです
無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月19日 (金)

第11回団内アンコン

12月14日(日) 13:00~17:00 宮原コミュニティセンター


先に前日の練習は各アンサンブルの練習でしたので省略。

浦吹の恒例となっている活動に「団内アンコン」があります。毎年11月ぐらいに行っているのですが、今年はこの日に。読んでくれている方もいると思いますので1つだけ書きますが、コンテストでもコンクールでもなく、コンサート形式です。ただ、エントリーチームに全員が講評を書きますが。

私は一応サックス奏者ですので、サックス四重奏でエントリーしまして、楽しくそれほど技量的にも難しい部類でない曲を選んでくれて(飲み込みが悪くかなり迷惑を掛けました。力をくれたパートの皆さんに感謝です)、なんとか前日には私もそれなりの形にはなったのかなと思いましたが、当日の演奏は力が入るは息が続かないで焦ってミスをするは・・・サックスパートの皆さん、申し訳ございません。来年こそは少しでも安心して聴いて貰える様に頑張ります。

内容は今年も10チームが参加。様々な編成で複数エントリーする人もいて、全団員集中して取り組めたと思います。 ※プログラムは時間の都合でカット

今度の練習が今年最後の練習になります。年明け早々が本番ステージ、本番までも2日しか練習日もありませんので、多くの方が練習に参加していい締めになればと思います。
頑張って行きましょう。


報告者:今回はさすがに悔いの残ったきたさん(Sax)

2008年12月14日 (日)

団内アンコンプログラム

@宮原コミュニティーセンター

1.金管多重奏 イージー・ウィナーズ (スコット・ジョップリン)

2.Sax4 ジッパ・ディー・ドゥー・ダー (アリー・ラベル arr鈴木英史)

3.Fl4  交響曲第8番より (A.ドボルザーク)

4.Tb3 2つのエクリアール (A.ブルックナー)

5.Sax+Piano 小さなチャルダッシュ (ペドロ・イトゥラルデ)

6.Cl+St.Bass 音楽の花園 (ヒンデミット)

7.バリチュー4 ユーフォニアム・チューバ・カルテット (戸田 顕)

8.木4 アメージング・グレース (スコットランド民謡)

9.木6  ブエノスアイレスの春 (A.ピアソラ arr黒川圭一)

10.金5  「金管5重奏第1番」より第2、第3楽章 (V.エワルド)

2008年12月11日 (木)

12月6日の練習

12月6日18:00から 宮原コミセン

来年の1月11日に行われる演奏会の練習ですね。
本日は、曲練習の前にシャープ3つのスケール(=Aメジャーですよね?)をやりました。
私のTubaはベー管のため、頭の中はシャープ5つになり、とってもとっても無理でした。。。
これも、今回の曲がシャープいっぱいなので、、、できなきゃ出来ない、、、ってことですよね。
楽譜にはシャープにしっかりぜーんぶ丸を付けましたので、、、これで、ご勘弁願います。。。(××;)

さて、曲の練習でございます。
シャープいっぱいのほうは、歌いきれない部分があり、がんばって歌う特訓が必要となりました。
楽しいほうも、楽しい中に難しい部分が多々あり、こちらも玉砕とあいまりました。
指揮者様からも団長からも、「ちと、やばいよー」のお言葉がありました。ちとではなくいっぱいやばいよー
合奏練習もあと2回しかありませんので、全員ががんばるしかない状況です。
合同バンドも練習回数が少なくなってきましたので、こっちもそっちも頑張りましょう。
楽しい音楽の時間のために。。。

そーいえば「のだめカンタービレ」が実写版映画になるそうですね。
出演者はテレビと変わらないそうですので、実に楽しみです(公開は約1年先みたいですが。。。)。

ぽんた

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »