リンクポリシー

  • リンク、コメント大歓迎です。
    ※関係のない宣伝目的や管理人が不適切だと判断したコメントにつきましては勝手に削除する場合があります。
    全てのコメントに返信できないこともありますのでご了承ください。
    TBは停止しております。
    ※無断転載・転送禁止

    メール mail_uws☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変えてください)

    Twitter @urasui1994
    (フォローお願いします)

浦吹アルバム

  • 強化練1日目の金管分奏
    気まぐれに更新するアルバムです
無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月23日 (日)

7月23日の練習

7月23日(日) 13:00~17:00 浦和岸町コミュニティーセンター

お久しぶりでございます。
今や壁紙を変えるだけの係、ささかまでございます。

本日は浦和まつりでございました。
練習場所の浦和コミセンのすぐ近くで行われているのはみこしパレード。
神輿がいくつも大挙してやってくる荒々しいパレードです。
帰りに見に行きましたがね(=屋台目当て)、
神輿を担いだ荒々しいお兄さんやオジサマたちに押しつぶされるかと思いましたよ。
若干言いすぎですけど。

このパレードのおかげで駐車場にたどりつけないドライバーさん続出。
周りがね、規制されてるのですよ。

さ、そんな事もありました本日の練習。
クラリネットが充実してまして、トリルに迫力が出てきた!と。
来週辺りにゃみなさん揃ってくるのですかね。
午後夜間練習もありますし(ひー)。

8/6のコンクールは一般団体の1番です(笑)。
お昼ごはん後ぐらいの出番ですので、
南浦和の文化センター近くにお住まいの方は是非。

担当:ささかま(Cl)

7月22日の練習

7月22日(土曜日)17:30から21:00 尾間木公民館

今週は雨ばっかしで、長野あたりでは被害が続出しておりますね。雨は嫌ですね。浦吹にとっては楽器を運搬する際に濡れてしまうので大変です。今日は大丈夫でしたが。。。

合宿から帰ってきて初の練習となりました。相変わらずの集まりの悪さはいつも通りで、練習開始時間から1時間くらい過ぎてから集まってくる。。。社会人バンドの仕方が無いところですが、みなさんなるべく早い時間に集合しましょうね。

本日は合宿の練習成果を出しての練習のはずでしたが、ぽんたを初めとして忘れている方々が続出しており、最初から指揮者さんの鉄拳(暴力ではありませんのでご安心願います)が飛んでおります。もう一度合宿の練習を思い出して。。。よく聞く!そして付ける!ですね。。。

自由曲、課題曲とまだまだ注意点がいっぱいあり、完成まではまだ遠いが少しずつ仕上がってきている感がありますね。あと、2週間しかありませんが、一生懸命がんばりましょう。

また、これが楽しみでもあるコンクール終了後の打ち上げ場所も決まりました。いい演奏の後の一杯は最高ですが、悔いを残すと美味しくなくなってしまうので、悔いは残さないようにがんばりましょう。ぽんたも最初のGの音から8小節に悔いを残さないようがんばりますね(ちょっと集中練習が必要かもですが。。。)。

夜の練習はあっという間の終了です。本日も練習終了後、やろー3名でのお食事会が開催され、ぽんたは400gのハンバーグに挑戦しましたが、以外に楽勝でありました。ただし、浦吹にとってはドリンクバーは必須であることを実感しました。さらに、ドリンクバーが帰宅を遅くしていることも発見し、本日は新たな発見がいっぱいあったことをご報告させて頂きます。

ぽんた(Tuba)

合宿最終日

7月17日(月曜日&海の日) 長瀞でございます。。。

合宿最終日は”ぽんた”でございます。あまり代わり映えのしないメンバーにてお届けしたことを陳謝致します。

さてさて、合宿最終日ということで、朝から眠い状態の人、元気に散歩に出かける人、朝風呂からスタートする人等さまざまですが、それなりに皆さん元気にて練習開始です。おっと、朝ごはんも全員そろってで、非常にに快調でございます。

練習は合宿の締めくくりということで、合奏中心にて課題曲と自由曲の練習となりました。初日二日目のセクション練習を思い出しながら・・・他人の音を聞いて・・・他人に乗って・・・うーんなかなか難しい。。。

本当に上達しているのかと?疑問に思いつつもあっという間に練習終了となりました。指揮者さんからの一言をもらっての練習終了です。

そーっだ!!お昼ごはんが出るんだった。本日の昼食はうどん&てんぷらです。うどんは手打ちで非常に満足でした。げっぷ(失礼)

で、昼食が終わり本当の解散となりました。例のごとく一本締めにて自由解散となりました。そばを食べてからの帰宅人が多く、「ちゃんとお昼食べたやろ!」という言葉も無視して、ひたすらおそばを食べてる人たちもいました。まあ、ここのおそばは本当に美味しいんですよね。

連休の最終日ということで、多少渋滞しながらも快調にさいたま市方面へ全員帰宅となりました。大変ご苦労様でした。今年参加出来なかった方も、来年は参加しましょうね。

<連絡事項でございます>
ホームページに合宿の写真を追加しました。参加した方も出来なかった方も雰囲気を楽しんで頂ければ幸いです。更新してくださった”っょし”さん、ご苦労さまでした。なお、一部見苦しい写真もあるかと思いますが、非常に和んだ雰囲気を表現するためです。ご勘弁願います(笑

ぽんた(Tuba)

2006年7月21日 (金)

合宿2日目

合宿2日目 7月16日 合宿場 9:00から21:00まで練習 

コンクール合宿2日目はっょしがカキコします。
さて、合宿の中日だけあって丸一日楽器吹きっぱなしの状態です。
課題曲に自由曲のセクション練がほとんどで、他のパートがこんなこと
やっていたんだ・・・っていまさらながら思いました。

さて、この合宿で「ファミリー」と言うのが出来ました。
各フレーズ毎に主になる人がいて、それにあわせていくと・・・
これがあわせるのが思うようにいかなくて、何故か「離婚だ!」と
楽しみながらやってました。

合奏も最近指揮者がリズムがあわないと、言葉を当てはめて
リズムとりの練習をすることが主になってきました。
これはこれで、納得するほどいいやりやすい練習と思いましたね・・・
印象に残っている言葉は「あ~んぱ~ん」ですね。

練習後は花火大会で、真っ暗な中川原に行き花火を実行!!

さすがにその夜は次の日の運転もあるので、早々と寝ました。

最終日は誰が書くんだろう???

担当:っょし(ほら吹き)

2006年7月20日 (木)

合宿初日

7月15日(土) 合宿場 13:00から21:00

またまた登場のきたさんです。
今回はコンクールに向けての合宿に行きましたので、私の方からは初日のことを書こうと思います。

7月15日から17日まで、海の日も使ったここ数年の浦吹恒例の合宿を行いましたが、やる曲は・・・と言えば当然のことながら課題曲と自由曲になります。

この日は合宿会場に各自移動になっておりましたので、午前中は移動・・・。ということで到着は昼ごろになったのですが、昼食は当然お蕎麦。(ここの蕎麦は本当においしい!)

昼食を食べてから楽器を下ろして・・・のはずが、いきなりの雨。世間一般的に山は天候が変わりやすいと言われていますが、なんなの?あの一瞬の大降りは・・・???
まぁしばらくしたら小降りにはなったので、取り急ぎ楽器をおろしてから音出し。

そして、ここからが本番のセクション練。
2班に分かれての練習ですが、課題曲も自由曲の前に、まずは基本練習から。
だが、最初の時点で皆の息が合いません。ホントにテンポも掴めている人は合っているのですが、私のように人並以下の実力者がいると足は引っ張りまくります。そして意識改革の始まりです。2人一組になっての練習、同じ系統の人達との練習、そして全員の。どれだけの時間がかかったのでしょう?本当に基本中の基本だけなんです。やったのは。なぜ配置がそうだったのか、なぜセクションなのか、そこからスタートでした。
そして3D全スケール練習。当然のことながらあっという間にボロボロ。譜面は当然普通に書いてあるのですが、難しいのです(要は楽譜が読めていない、歌えていない)。甘く見てはいけません。3Dを。もっともっと練習ですね。
そして課題曲の練習と・・・。ここでセクション練習の終了。

夕食後の合奏。技術などもそうですが、やはり意識をどう持つのかで内容も変わります。合奏に入る前に私の近くに座っているプレーヤーから(名前はまだ伏せます)一言貰い、いざ合奏へ。意識してましたが、どうだったのでしょう?まだまだ必死なので、自己分析は出来ませんが、集中してやっていたつもりです。(今考えると、最初は集中していましたが、最終的にはテンパっていましたね)

今日の練習は私にとってためになったのは事実ですが、これを反復継続できるのかがこれから楽器を吹いていく上での重要なポイントになります。もっともっと頑張ります。

よーし、合宿2日目の模様をバトンパース!
どなたが登場するのかはお楽しみということで。

※コンクールまであと3週間。実際には浦吹の次の団体の方が注目されますが、その前に演奏する浦吹の演奏も皆さん聴いて下さいね。小さくですが宣伝ということで(笑)

きたさん(Sax)

2006年7月 9日 (日)

7月9日の練習

7月9日(日)13:00から17:00尾間木公民館
久しぶりの投稿です。
サボってたわけではないんですが、やってませんでした。

さて、練習ですが基礎練から始まりましたね。
3Dのスケールをやりまくりで・・・追いつけないものばかりだった。

今はコンクールに向けての練習ともあって、課題曲と自由曲を
本当に追求した練習が続きますね。。これが実力になっているかどうかは
自分ではわからないんですね・・・

本当に思い切り吹いているので、頭の血管が切れるのではないかと思うくらい
頭が痛くなってます。

そして、今日はジュースが吹き出てビショビショになりながら練習をしました。

さあ、来週は合宿だ!!うまいもんを食べまくるぞ!!(←練習をしろってな・・・)


では、またのカキコをお待ちください。。


っょし(ホルン?)

団員募集のお知らせ

団員募集のお知らせ

浦和吹奏楽団です通年を通して団員を募集しております。現在の超急募は以下の通りです。
→トランペット
→トロンボーン
→ホルン
→クラリネット
→パーカッション
それ以外のパートも急募でございます。ゆえに、募集を中止しているパートはありません。全部募集しております。

さらに、このような方は大歓迎でございます。
→高校生時代にがんがん練習をしてコンクール等に参加していたが、大学生になってのほほーーんとしてしまい、あの雰囲気を取り戻したい方
→押入れの奥ーーの方に、埃のかぶった楽器が眠っており、刺激がほしくなってきた方

現在は、コンクールに向けての練習です。その後の概略スケジュールは以下の通りです。
→慰問演奏(11月ころ)
→団内アンサンブルコンテスト&アンサンブルコンクール参加

いきなりの見学は。。。って方は、まずはメールにてお知らせ下さい。その後、見学&練習参加して頂き、当団の雰囲気を感じて頂き、入団を決めていただければと思っております。

当団は、厳しい部分と家庭的な部分の両面を持っていると思っております。練習は確かに厳しい部分もあります。団体での演奏ですので。。。まあ、当然ですが。。。しかし、社会人バンドですので、各個人のレベルもあります。そのレベルの中で練習してさらにレベルアップを図って頂くことになるのでしょう。とにかく、練習に参加して頂けることが大切です。へたっぴでも練習に参加して頂ける方を募集しております。

練習後のお食事会(どうしても車での参加が多いので、練習後のお酒は少ないです)とか、イベント後の飲み会は。。。あります、そちらの参加もお待ちしております。

文責=ぽんた(Tuba)

7月8日の練習

7月8日(土)17:30から21:00 尾間木公民館
七夕ですね。いろんな場所で七夕飾りを見かけるようになりましたね。美しい、、、けど、駅の構内は似合わないなーと思いつつ。。。

コンクールまで、あと1ヶ月になりました。団員も練習に力が入ってきており、出席率も少しずつ高まってきております。けど、今日はパーカッションが全員お休みだったのは、若干さびしい状態。。。さあ、練習だー。。。練習もコンクール一色で、基礎練終了後(短くとも必ずやります基礎練by浦吹)早速、コンクール課題曲からですね。

課題曲ポイントは「歌いこみ」ですかね。メロディは当然ですが、和音から伴奏まで全員が曲を歌い込むことですね。今年は、課題曲>自由曲ですので、練習時間も比例して課題曲が長くなってしまいます。

自由曲ポイントはついていくテンポですね。特に、定期演奏会の時よりテンポを上げているため、感覚的に非常に早く感じてしまいます。早く感覚を変えないと遅れてしまいます。ぽんたのような伴奏専門は特に注意しなければ、、、けど、遅れるんだよなー。

ということで、練習終了です。本日は、あきちゃんがオーストラリア帰りということでお土産の差し入れがありました。ぽんたは家族分もゲットしての帰宅となりました。あ、本日は運営委員会ということで委員会後は盛り上がったとか下がったとか・・・???

ぽんた(Tuba)

2006年7月 8日 (土)

定期演奏会の写真

浦和吹奏楽団は2006年06月04日に埼玉会館にて定期演奏会を開催しました。
その際の模様を写真にて何枚か紹介させて頂きます。

P1030001_1

P1030002_1

P1030004_1

P1030020_1

容量等が不明のため、とりあえず4枚にしてみました。
携帯から参照の方は、うまく見れないかもしれません。ご了承願います。

ぽんた

7月1日と2日の練習

7月1日(土曜日)18:00から21:30 浦和コミセン
7月2日(日曜日)13:00から15:00 浦和コミセン

またもやまとめ書きです。申し訳ございません。先週は仕事が忙しかったいと言い訳しておきましょう。。。

まずは、非常にうれしいお知らせでございます。
わが、浦和吹奏楽団に2名もの仲間が追加になりました(祝!!)

1名は18歳という若さ(男性です)で、はりきりボーイってとこでしょうか・・・
もう1名は年齢不詳ってことにしておきましょう(Tさん、ごめんなさい)。こちらも男性ですが、むちゃおじょーずです。
楽器はTubaとClです。
入団の決まった後の水曜日ですか、祝電ならぬ祝メールが飛び交い、ぽんたのところにもかなり多くのメールが舞い込んできました。若干紹介を。。。
 →とりあえず、飲みに行きましょうね!。(by.Yさん)
 →○○パートは変なキャラパートと見られがちですが、そんなことはないんですよ!よろしくお願いしますね。(by.Hさん)
 →相棒はキャサリンです!18歳という若さを私にも下さい!。変な二人しか居ませんが、宜しくお願いします。(by.Pさん)

これからも、末永くよろしゅーお願い致します。

ということで、Tubaは楽器が無いため、他団体様からお借りすることとなりました。ブログ上からですが、まずはお礼を申し上げます。ありがとうございます。また、他団体様との交渉して頂いたY様にも感謝致します。早く返却できるよう、いろんな意味で努力させて頂きます。

練習ですが、コンクールに向けて今週は自由曲を中心に練習しました。今週の目標は「音を長く」です。スタッカート部分でも(特に低音は)音が短いと、さらに短く聞こえるとのことで、長く吹くように心がけての練習でした。長く吹くと今度はテンポが遅くなりますので、それも注意しながらでした。

課題曲でも曲の一部には「アクセント+テヌート+スラー」なんて部分が出てきますから、音楽辞典どおりでは演奏不可能ですよね。作曲者様の気持ちを汲み取っての演奏が大切なんですよね。

指揮者様いわく浦吹は「省エネ奏法が身についている」とのことですね。たしかに。。。

ということで、今週も終了でした。今週は歓迎会?&定期演奏会の反省会もかねてお食事会が開かれ、そちらでも盛り上がりがあったとか無かったとか?

ぽんた(Tuba)

6月25日の練習

6月25日(日) 浦和岸町コミセン 13:00から17:00

初投稿だったのがあっというま・・・連続で私です。今日はもう7月だぞ・・・。
カキコがなかったようなのでまた書きます。(ちゃんと皆で書きますので見てね!)

この日にあったことを書くとなると何が、ということになりますが、練習のことばかり書いてもごくごく当たり前になってしまいますので、違うこととなると・・・

前回にカキコの時にコンクールまでもう少しと話しましたが、抽選会のことでも。
1週間も経っていますので一般の物好きな方は検索している人もいるとは思いますが、浦吹の出演順ですが・・・1番です。理解できない人はいないと思いますが、要するに埼玉県大会の一般の部で最初の団体はウチです。
まぁ、全部で18団体、演奏開始時間は13:15(でしたよね?)、その時間なら確実に皆さん、浦吹の演奏が聴けます。楽しみにして下さい。一般のお客さんにとっては浦吹の次にやる団体の方が注目されると思いますが、次の団体の15分前ですから、ちょっと耳を傾けて下さいね。

ここまで書いて練習のことは?ですか・・・前日と内容はそんなに変わりませんよ。
とにかく今はコンクールムード。そんなことで今日は省略。練習はやってます。

なんで、コンクールに向けて頑張りましょうね。
次回は練習のこと、カキコちゃんとあります・・・たぶん(笑)・・・


※2006年度 浦和吹奏楽団コンクール曲目
課題曲   パルセイション(木下牧子)
自由曲 祝典序曲「祈りは時の流れに輝く」(福島弘和)


きたさん(Sax)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »